ひびき灘開発株式会社

エリア・インフォメーション

エリア・インフォメーション

福岡大学資環研 市民環境セミナー 2010 福岡大学エコスクール

 福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所(略称;資環研)は、北九州市若松区向洋町の北九州エコタウン実証研究エリアで廃棄物の適正な処理やリサイクル、あるいは環境浄化に関する研究を行っています。また、資環研は「環境や廃棄物を見てわかる研究所」として随時外部の見学を受け付けており、これまでに研究者、行政、市民等多くの方に見学していただきました。一方、北九州市は環境モデル都市として我が国の環境首都をめざすべく、様々な取り組みを行っています。
 今回、市民の皆様に、より環境を理解していただくために福岡大学資環研 市民環境セミナーを企画しました。これは継続したセミナーの受講により、地球環境保全を担う一員としての意識を高め、日常の生活に活かしてもらうことを目的としています。 環境に興味を持っておられる方はこの機会を利用して是非お申込みください。
主  催: 福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所
共  催: 北九州市
後  援: NPO 北九州ビオトープネットワーク
      NPO 環境技術支援ネットワーク
      NPO 環境創造研究機構
会  場: AIMビル(小倉北区)
      北九州国際会議場(小倉北区)
      福岡大学資源循環・環境制御システム研究所(若松区)
      北九州市エコタウンセンター(若松区)
開 講 日: 平成22年5月 〜 11月の第4土曜日(9月を除く)
時  間: 13:30 〜 17:00
受 講 料: 無料  講義場所等までの交通費は自己負担
募集要項: 原則として6回受講できる高校生以上の方(年齢・職業不問)
定   員: 20名程度(応募多数の場合は抽選となり受講確定の方には こちらから連絡いたします)
申  込: 住所・氏名・所属・年齢・電話番号を明記し郵送・FAX・E-mail【sikanken@adm.fukuoka-u.ac.jp】にて福岡大学資環研まで送付下さい
応募締切: 平成22年5月14日(金)必着
2010 スケジュールとプログラム
第1回 5月22日(土)北九州国際会議場3F33号室
? 開講式
オリエンテーション
?地球環境と廃棄物問題(総論)
福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所 所長 樋口壯太郎
?地球温暖化/北九州私立大学大学院 国際環境工学研究科 教授 伊藤洋先生

第2回 6月26日(土)AIMビル8FKT小ホール
?地球環境と廃棄物問題(処理・処分)/福岡大学 樋口壯太郎
?環境モデル都市/北九州市環境局 環境政策部 櫃本礼二氏
?遠賀川の水環境/(財)北九州上下水道協会 国際協力・水道百年史担当 主幹 原口公子氏

第3回 7月24日(土)北九州市エコタウンセンター及び福岡大学資源循環・環境制御システム研究所
?北九州市エコタウンの概要(北九州市エコタウンセンター
?新エネルギー見学(次世代エネルギー展示・風車)
?最終処分場の現状/北九州市環境局 環境事業部 谷崎定二氏
?処分場見学/(株)ひびき灘開発
?日本資源流通

第4回 9月25日(土)AIMビル8FKT小ホール
?地球環境と廃棄物問題(立地と環境アセスメント)/福岡大学 樋口壯太郎
?干潟・河川の環境/(株)エコプラン研究所 中山歳喜
?硫化水素/福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所 所長 樋口壯太郎

第5回 10月23日(土)福岡大学資源循環・環境制御システム研究所
?洞海湾見学クルージング(紫イガイ・干潟)
?資環研、実証研究エリア見学
?実験体験(廃食用油によるローソク作り他)
?炭化炉/ (株)SUMIDA 福村猛

第6回 11月27日(土)AIMビル8FKT小ホール
?地球環境と廃棄物問題(資源化)/福岡大学 樋口壯太郎
?コンポスト/(株)ジェイペック若松環境研究所 高倉弘二
?竹林・里山保全活動/北九州市立大学 国際環境工学部 デワンカー・バート先生
?閉講式
◆申し込み・問い合わせ先◆
  福岡大学 資源循環・環境制御システム研究所
  〒808-0002 北九州市若松区向洋町10番地
  TEL:093-751-9975 FAX:093-751-9976
  http://ews.tec.fukuoka-u.ac.jp/firecs/whatsnew/seminar2010.htm

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.