ひびき灘開発株式会社

エリア・インフォメーション

エリア・インフォメーション 2016年

第151回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.12.12)

第151回産学交流サロン「環境とエネルギーに関する産学連携とその応用展開」のご案内  環境・エネルギーの分野で光を有効利用する研究開発および製品化が進んでいます。太陽光は再生可能エネルギーの代表格であり、太陽光エネルギーを使って、水から水素を発生するエネルギー変換デバイスが報告されています。また、太陽光や室内光のエネルギーを殺菌、浄化に応用する技術の展開は目覚しく、近年応用範囲を広げています。 本セミナーでは、光を環境とエネルギー分野に応用する北九州市内での産学連携活動とその...

第150回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.12.5)

半導体・エレクトロニクス分野の高機能化、高集積化により、私たちの生活は大変便利になりました。そして、最先端エレクトロニクス技術を使った新しい応用分野も、目覚ましく発展しています。 本サロンでは、LSIテスト分野で著名な研究者の一人で、特に医療分野で大きな将来性を秘めている「デジタルマイクロ流体バイオチップ」の設計・テストの第一人者、デューク大学のクリシュネンドゥ チャクラバティ教授をお迎えし、バイオチップの基礎、設計、テストおよび応用をチュートリアル形式で、初心者にも分かりや...

第147回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.9.16)

「3Dものづくり体験会~3D技術によるものづくりプロセス革新の最新事例~」  益々進展するデジタルエンジニアリングの波を上手く活用して、ものづくりに おけるプロセス革新・価値創造を推進することが、ものづくり企業の競争力向上 にとって重要な課題となっています。本セミナーでは、今やデジタルエンジニア リングの基幹技術といえる3D・CADとその応用技術である3Dプリンタの活用事例 に着目し、開発現場におけるものづくりプロセスがまさに変革真っ只中であるこ ...

第146回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.6.8)

「北九州からAI応用技術を発信 ~『ひびきのAI社会実装研究会』発足記念セミナー~」(6/8)──────────────────────────────────── 近年、ビッグデータ、IoT、ロボット、自動運転等、新たな技術の研究が国内外で精力的に行われています。これらの技術は人工知能(AI)技術と密接な関連があります。 ところで、AI技術を使いこなして事業を行っている企業はまだ多くはないと考えられます。当研究会は、AIの応用研究を実社会に実装することを目指しています。研...

第145回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.3.24)

「ナレッジサービス活用による業務革新セミナー」(3/24)  今、日本再興が叫ばれる中、地方創生が重要な課題の一つとなっています。その地方創生で最も重要なことの一つは、地方の生産性を如何にして上げるかであり、そのためのキーワードが「デジタル化」、「サービス化」、「ネットワーク化(IoT)」と言われています。地方でご活躍中の企業が、これまでに築いた生産システム、業務フロー、経営体制を、前記キーワードをベースに見直し・再構築し、生産性向上に繋げていく必要があります。その活動を支援...

第144回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.3.17)

「ロボット技術の政策及びビジョン活用事例の紹介」 最近、企業生産現場では、ロボット技術導入活用による生産性向上、人手不足対策に関心が高まっております。 FAIS ロボット技術センターでは、市内企業を対象に「ロボット導入支援」についての取組を平成25年度から行っており、今年度経済産業省「カイゼン指導者育成事業」の採択を受け、ロボット活用人材向けの講座を新設するともに、最新の実習環境を整備しました。 今回のサロンでは、ロボット産業・ロボット技術に対する支援策を紹介するとともに、ロ...

第142回産学交流サロン「ひびきのサロン」(H28.2.5)

第142回産学交流サロン「ひびきのサロン」 「エレクトロニクス・スマートアプリケーションの世界」(2/5) ────────────────────────────────────  半導体・エレクトロニクス分野の多機能化、高機能化により私たちの生活は大 変便利になりました。  さらに住設や医療・健康、環境及び1次産業などの分野でも、様々な最先端の センサー技術、通信技術やエレクトロニクス技術を使って新しい多・高機能を 追加することで、より高い付加価値を持つ商品に生まれ変わら...

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.