ひびき灘開発株式会社

響灘ビオトープだより

響灘ビオトープだより

響灘ビオトープだより vol.54

寒い日が少なくなり、 すこしずつ春めいてきました! さみしくなっていた草むらには、 ヒバリやセッカ、ホオアカの声が♪ 園内の木にウグイスも来ますよ♪ ★特大ニュース★ 入園者数100,000人を達成しました!! この度、響灘ビオトープの入園者数が10万人を突破しました。 これもひとえに、多くの皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。 10万人目となったのは、3月18日(土)ご来園の、八幡西区からお越しのご家族です。 北九州市環境局長や環境マスコットの「ていた...

響灘ビオトープだより vol.53

★冬鳥★ 2月も後半になりました。春の到来まであと少しの辛抱です。 響灘ビオトープでは、まだ暫く冬鳥たちの観察ができそうです。 こちらはオナガガモ。体も首も細長い大型のカモです。雄の尾羽は長く伸び、体は全体として白黒はっきりした色合い。チョコレート色の頭部の側面にある白い線が目立ちます。雌は褐色で、ほかのカモの雌と似ています。 尾を水上に立て、逆立ちの姿勢でよく採餌をします。 先日、とても珍しい鳥が現れました。本来ユーラシア大陸中緯度地域に生息する、ヒゲガラという鳥です。ツリ...

響灘ビオトープだより vol.52

☆ビオトープだより 平成29年1月☆ ◆酉(とり)年のはじまり◆ 皆さま、あけましておめでとうございます。 今年初めての開園日となった1月4日(水)には 寒いなか、たくさんのお客様に足をお運びいただき誠にありがとうございました! 新聞やチラシでお知らせしていた「先着100名様にオリジナルカレンダープレゼント!」 を楽しみに来園してくれるお客様が大変多く、 とても嬉しい一年のスタートとなりました! さて、今年の干支である酉(とり)は「鶏(にわとり)」を指すそうです。 「酉のつく...

響灘ビオトープだより vol.51

一年は早いもので、 あっという間に12月の終わり、年末です! 皆様の今年は、どんな年だったでしょうか? 響灘ビオトープの年末年始は、 12月29日(木)~1月3日(火)が休館日となっていますが、 1月4日(水)から通常通り開館をします! そして、先着100名様に、 響灘ビオトープオリジナルカレンダーをプレゼントします)^o^(♪ ぜひ皆様、年明けも響灘ビオトープにお越しください♪ ★12月には、こんな鳥たちが★ 12月上旬は比較的暖かくて、 なかなか冬鳥たちの姿が見えませんで...

響灘ビオトープだより vol.50

★冬ですね★ 11月も終わりに近づき、寒さが身に沁みます。 響灘ビオトープにも冬を知らせる鳥たちがやって来ています。 こちらはチョウゲンボウ。ハト位の大きさの猛禽類です。主にネズミやモグラなどの哺乳類やスズメなどの鳥類、イナゴなどの昆虫類を捕食します。 狩りの方法は、木の枝などにとまり地上の獲物を探す待ち伏せ型と、停空飛翔(ホバリング)で獲物を探す2パターンがあります。 カマキリを捕食。 響灘ビオトープでは10月から3月下旬頃までの間によく見かけられま...

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.