ひびき灘開発株式会社

響灘ビオトープだより

響灘ビオトープだより 2017年

響灘ビオトープだより vol.60

今年の夏は、暑かったり、涼しかったり、かと思えば急に雨が降ったりと、落ち着かない天候でしたね(+o+) この時期は、環境学習のために学校団体や市民団体が多く来館予定となっています。 悪天候や台風接近と重ならないよう祈っています(>_<) ★野鳥情報★ 9月上旬には、コガモ、カワセミが来てくれました! ほか、セイタカシギ、タシギなどのシギ類も確認できましたが、このシギ類は旅鳥なので、10月頃には姿は見られないかも・・・。 代わりと言ってはなんですが(>_<...

響灘ビオトープだより vol.59

★8月も終盤★ 早いもので、8月も残りあと一週間。子ども達は無事、宿題は終えているでしょうか? 今頃慌てている子も大勢いそうですね(^.^) 響灘ビオトープでは、渡り鳥たちの姿を心待ちにしています。 こちらはハチクマのオス。環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されています。羽色は個体差が大きいのですが、オスは飛翔時に翼下面の2~3本の黒い翼帯が目立ちます。カエルやヘビなども食べますが、クロスズメバチなどのジバチ類の幼虫や蛹を好んで食べます。樹上からハチの行動を探り、樹上や...

響灘ビオトープだより vol.58

◇夏休みイベント、始まりました!  長かった梅雨が明け、いよいよ夏休みが始まりましたね!  夏休みといえば、毎年親子で頭を悩ませる...  自由研究!!  テーマ決めにも苦戦される方が多いのではないでしょうか。  響灘ビオトープでは、より良い自由研究を行っていただくべく、  自由研究にぴったりのイベントをたくさん開催しています!  生きものの採取や観察を行い、自作の図鑑を観察させる 「生きもの観察&図鑑作り」イベントをはじめ、 外来種から日本の生態系を守るための環境学習、 ビ...

響灘ビオトープだより vol.57

5月中旬から、北九州市内小学校の「環境アクティブ・ラーニング」がはじまっています。 小学4年生の総合的な学習の体験活動であり、事前・事後学習で児童自身が問題を見つけ、問題解決する学習等をめざしたカリキュラムでもあります。 北九州の環境・自然を学ぶと同時に、北九州市への誇りや愛着をもってもらえるような案内を心掛けて案内しています(^^♪ 今年もとても暑い日が続いていますが、そんな中、子どもたちはいろんな生き物、自然にふれることができたのではないでしょうか。 ◆カヤネズミ 成長...

響灘ビオトープだより vol.56

★おかえり★  5月も後半になりました。さわやかな風が気持ちいい季節ですね! 響灘ビオトープでは、嬉しい出来事がありました。園内で、ヨシ原に生息する猛禽類・チュウヒの営巣が確認されました! 巣材を運ぶチュウヒ このチュウヒ、環境省絶滅危惧ⅠB類、福岡県絶滅危惧ⅠA類に指定されている希少種です。繁殖地は全国で10か所しか確認されておらず、響灘エリアが繁殖の南限と考えられています。園内での繁殖を確認したのは平成16年以来。現在は、卵を温めている最中で、順調にいけば7月上旬に巣立つ...

響灘ビオトープだより vol.55

◆ベッコウトンボ、初認!!◆   響灘ビオトープのシンボル種の1つである、 ベッコウトンボの発生を4月15日(土)に確認しました!  ・ベッコウトンボとは...   環境省絶滅危惧ⅠA類※1及び国内希少野生動植物種※2に指定されており、 安定した生息地は日本に5カ所ほどしか確認されていない希少種です。 ※1)環境省絶滅危惧ⅠA類 環境省版レッドリストにおいて、 ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高い生物種 ※2)国内希少野生動植物種 絶滅のおそれのある野生動植物...

響灘ビオトープだより vol.54

寒い日が少なくなり、 すこしずつ春めいてきました! さみしくなっていた草むらには、 ヒバリやセッカ、ホオアカの声が♪ 園内の木にウグイスも来ますよ♪ ★特大ニュース★ 入園者数100,000人を達成しました!! この度、響灘ビオトープの入園者数が10万人を突破しました。 これもひとえに、多くの皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。 10万人目となったのは、3月18日(土)ご来園の、八幡西区からお越しのご家族です。 北九州市環境局長や環境マスコットの「ていた...

響灘ビオトープだより vol.53

★冬鳥★ 2月も後半になりました。春の到来まであと少しの辛抱です。 響灘ビオトープでは、まだ暫く冬鳥たちの観察ができそうです。 こちらはオナガガモ。体も首も細長い大型のカモです。雄の尾羽は長く伸び、体は全体として白黒はっきりした色合い。チョコレート色の頭部の側面にある白い線が目立ちます。雌は褐色で、ほかのカモの雌と似ています。 尾を水上に立て、逆立ちの姿勢でよく採餌をします。 先日、とても珍しい鳥が現れました。本来ユーラシア大陸中緯度地域に生息する、ヒゲガラという鳥です。ツリ...

響灘ビオトープだより vol.52

☆ビオトープだより 平成29年1月☆ ◆酉(とり)年のはじまり◆ 皆さま、あけましておめでとうございます。 今年初めての開園日となった1月4日(水)には 寒いなか、たくさんのお客様に足をお運びいただき誠にありがとうございました! 新聞やチラシでお知らせしていた「先着100名様にオリジナルカレンダープレゼント!」 を楽しみに来園してくれるお客様が大変多く、 とても嬉しい一年のスタートとなりました! さて、今年の干支である酉(とり)は「鶏(にわとり)」を指すそうです。 「酉のつく...

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.