ひびき灘開発株式会社

響灘ビオトープだより

響灘ビオトープだより

響灘ビオトープだより vol.62

★寒くなってきました★


 11月も終わりに近づき、寒さが身に沁みます。

 今回は、最近響灘ビオトープで観察された珍しい鳥をご紹介します。

1124写真1.jpg


 こちらは準絶滅危惧種のマガン。国の天然記念物に指定されています。全長72cm、翼を広げると1.4m程になる大型のガンで、日本には冬鳥としてやって来ます。ねぐらとする湖沼を夜明けとともに飛び立ち、いくつかの家族からなる群れで採餌場に向かいます。日中に落ち穂や青草などを食べ、夕暮れには雁行と呼ばれる美しいV字編隊を組んでねぐらの湖沼に戻っていきます。着水姿勢に入った時には、翼を開いた状態で体を左右に揺らしながら、まるで落ち葉が舞い落ちるように着水します。これを落雁(らくがん)といいます。

 響灘ビオトープでは、開園後、初めて確認されました。

◆イベント報告

~レジンで輝く小物づくり~

11月5日(日)に、「レジンで輝く小物づくり」を行いました。今回も多くの方にご参加いただくことができました。

1124写真2.JPG

1124写真3.JPG

1124写真4.JPG

 皆さん、夢中で作っていらっしゃいました♪

 レジンを使った小物づくりはとても人気があり、今回の参加募集は早い段階で締め切らせて頂きました。ご参加いただけなかった皆様、申し訳ございませんでしたm(_ _)m2月にも同じイベントを行う予定ですのでご期待ください♪


~いきもののおはなし・水の中のいきもの編~

 1111日(土)に、県立北九州高等学校・魚部(ぎょぶ)の生徒さんを講師に招き、人気企画「いきもののおはなし」を開催しました。河川の構造やそこに住む生き物について、小さいお子様にも解りやすく解説して頂きました。お話の後は、クイズやゲームを通して楽しみながら生き物について学んでいただきました。

1124写真5.JPG

1124写真6.JPG

~まつぼっくりのツリーを作ろう~

 1119日(日)には、カラフルに色づけされた松ぼっくりを使って、かわいらしいミニクリスマスツリーを作りました。

1124写真7.JPG

1124写真8-1.JPG

1124写真8-2.JPG

 紙粘土製のミニスイーツやどんぐりでできた雪だるまなどを飾り、世界で一つだけのクリスマスツリーです♪

 あっという間の2時間でした。

来月のイベントのお知らせ・お正月向けイベント開催!

ガイドとめぐる野鳥観察月例会

ガイドと一緒に響灘ビオトープに生息する野鳥観察を行います。

冬に訪れる野鳥たちとの出会いを楽しみましょう!

動きやすい服装でお越しください。

日時:1210日(日)

時間:9:00出発~11:00解散

申込不要 少雨決行

参加費:入園料のみ

双眼鏡の無料貸し出しあり

※カメラ・双眼鏡をお持ちの方はご持参ください。


1124写真9.JPG


~消しゴムハンコで2018年賀スタンプづくり~

消しゴムハンコを使って、2018年の干支(戌)をモチーフにオリジナルスタンプを作ります。柔らかい素材ですので、力の弱い方でも彫刻刀で楽に彫ることができます♪

日時: 2月2日(土)・123日(日)・16日(土)

時間:9:30~12:00

参加費:500円   

対象:小学生4年生以上

先着10名


1124写真10.JPG

年明け以降のイベントもお楽しみに!

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.