ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.9

 青天の5月23日(土) 毎年恒例の「エコタウン親睦ソフトボール大会」が行われました。全11チームの選手と応援の方が多く集まり、香月中央運動場が賑わっていました。

 エコタウンセンターは、今回初めての参加で、私たちは応援団として伺いました。実際に試合観戦すると想像と違い熱い戦いが繰り広げられていました。選手はこの日のため仕事の合間を縫って練習を重ねてきたんだなぁと思いました。
 試合は5回まで、または開始から40分間で終了というルールで行われていましたが、短い時間でもクリーンヒットやファインプレイの連続。中には女性の姿もあり、内野をしっかりと守っているチームもありました。
 わがエコタウンセンターも加わった「ソウルフル政策室」もK係長・Y職員らが投げてはうまく打者を抑え、また、打ってはランニングホームランが出るなどすばらしい大活躍。ヒットを量産し、若々しいプレーが続出でした。特にジャパンのユニホームを着た選手の守備は目を見張るものがあり、バッターが打った瞬間ボールを追って体が動いているところは伊達にジャパンのユニホーム着てないなぁと感心しました。結果はソウルフル政策室の準優勝でした!すばらしい(パチパチパチ)

 優勝したのは「KEPS」。見た目から何だか圧倒される強そうなチームでした。実際に見た目だけではなくプロのような動きで、他のチームを寄せ付けず、圧倒的な強さで優勝となりました。
 和気あいあいとした交流試合。
日頃のストレス発散もできて、とても楽しい一日でした。来年は優勝を目指して!私たちも応援に磨きをかけたいと思います(^^)/
参加された皆様。本当にお疲れ様でした。【N・K】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.