ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.20

オープニングの開始宣言
 こんにちは(^ ^)「ひびきエコフェスタ」をいかがでしたか?
 10月25日(日曜)に「第1回ひびきエコフェスタ」を開催しました。当日は晴天に恵まれ開場前からゲート外に約200人の方にお待ちいただきました。
スタッフとして準備でバタバタしてるうちに10時となり、消防音楽隊のファンファーレが鳴り開始宣言でイベントが始まりました♪
11:40頃の様子
 場内でスゴイ人気だったのは、消防ハシゴ車の試乗会でした。開場から数分で限定50人の整理券配布があっという間に終わってしまいました。他にも子ども達に大人気のミニSLはスグに大行列となり終日賑っていました。
 また、「若松こだわり屋台」の飲食ブースではオープンと同時にサザエつぼ焼きやラーメンで行列ができ始め大盛況でした。また、「ふれあいエコ横丁」のエンピツ作りなどのエコ系ワークショップやフリマも人だかりで活気に溢れてきていました。ステージでの消防音楽隊による迫力ある演奏とカラーガード隊の演舞は華があり「さすが」でした。
ケロロ軍曹ショー
 入口付近では益々と来場者が増えて、開始から1時間、11時で1800人を超えました。ステージでは、若松幼稚園による合唱でほのぼのした雰囲気となった後、ケロロ軍曹キャラクターショーが始まり、たくさんの子どもがステージに釘付けになっていました。
 また、暫くするとパトカーや白バイも駆け付け、乗りたい子ども達が集まってきました。そうこうするうちに、来場は12時で2700人を超え、ちょうど「ひびきエコウォーク」組も到着し、場内はかなりの人出でピークとなりました。
 ステージは、12時半からお楽しみ抽選会です。先着2000名様に配布した抽選券に番号が記してありステキな景品が当たることになっていました。抽選の結果、目玉の折りたたみ自転車やスターフライヤーの東京往復ペア航空券は、地元の方が当たったようでご家族で大喜びされていました。
飲食コーナー
 来場者は、午後1時で3900人となり、飲食ブースでは完売し営業を終えた店も増えてきました。会場内はリユース食器を使用し、返却ステーションを設けるなどゴミ分別を徹底していましたが、子どもからお年寄りまで積極的に分別にご協力いただき、ありがとうございました。
五平太ばやし響
 さらに、この時間帯ステージでは、太鼓でイベントを盛り上げるということで、浜っ子五平太によるチビっ子の可愛らしい演奏、宮崎県日向市からやってきた天地鼓響太鼓の勇壮な演奏、神州太鼓の華麗な演奏をそれぞれ披露していました。

 その後も順調にお越しいただき、結局、最終来場数は「4794人」になりました。今回は初めての大型屋外イベントで、段取りも完璧ではなくスタッフが右往左往する姿も見られましたが、何とか無事に終了することが出来て良かったと思います。

 次回は、より一層、来場者に満足いただけるイベントとして「第2回ひびきエコフェスタ」を開催できたらイイなぁと思います。【T・M】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.