ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.38

 日差しも強くなり、じわりじわりと暑くなってきましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?エコタウンセンターは現在繁忙期を迎え、さらに夏休みに向けててんやわんやで頑張っています。
 そんなエコタウンセンターにうれしいニュースが届きました。7月3日(土)に待ちに待った風車(風力発電施設)の遊歩道(響灘北緑地)がオープンしたのです!朝から雨の中、北橋市長もいらっしゃってオープン式典が盛大に行われました。
 以前ご紹介した小学4年生の環境体験科の見学では、風車を見に行くことが多いのですが、今まで風車を近くから見るだけでもとても迫力があったのに、さらに風車を真下から見上げることができるようになったので、子どもたちも喜んでいます。
 現在オープンしたばかりということもあり、遊歩道はたくさんの人が来られ、中にはウォーキングやランニングをしている方もちらほらいらっしゃるようです。実際にウォーキングをした方の話によると、往復約3キロメートルあるそうです。風車がくるりくるりと回るなか、潮風に吹かれながら、海や空を眺めつつゆっくり歩いたりしたら、想像するだけで気持ちよさそうですね。これが朝早くだったり夕日が沈むころだったらもっと気持ちがいいのでしょうか。お昼にお弁当を持っていってもよさそうです!
 エコタウンセンターでは、風力発電を含め、さまざまな次世代エネルギーパークの施設やエコタウンのリサイクル工場の案内を行っています。また、エコタウンセンターの展示ルームのみの見学は、予約なしで自由にできます。皆さんもぜひ風車に立ち寄るついでに、ぜひエコタウンセンターにもお越しください。【H・A】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.