ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』 2011年

「エコの風」vol.75

若戸大橋は来年で開通50周年を迎えます。全長2,1?。東洋一の吊り橋とうたわれた北九州を代表する橋です。開通時には博覧祭があったり、1987年までは歩道があったりと若松では特になじみ深い橋ですが、今回はより詳しく知るため、「主塔に上って橋を見る!」という素敵な研修の機会を頂きました(*^_^*)もちろん橋の部位の名称を勉強してから出発です。まずは安全ベルトを装着して、戸畑側の橋台から入ります。160段の階段を上り、以前使われていたエレベーターなどを見て感動しながら橋へ出ます。...

「エコの風」vol.74

こんにちは。北九州市が「環境モデル都市」に選ばれているのはご存知の方は多いと思います。環境モデル都市はCO2を減らすべく先導的な取り組みを行っている13都市が選ばれています。北九州市は2050年には50%削減(2005年比)、アジアも含めて150%削減という高い目標をかかげています。そこで目に見えないCO2の削減効果を、見たり感じてもらえるように5つのリーディングプロジェクトを進めています。今回、その中のひとつ「街区モデル〜城野地区ゼロ・カーボン先進街区における実証実験」の見...

「エコの風」vol.73

11月18日(金)、北九州環境産業推進会議の合同セミナーが北九州市エコタウンセンターで行われました。この会議は、環境モデル都市北九州市が低炭素社会の実現を目指す中で、市内の事業者のみなさんと一体となり、情報を共有し、共に考え、連携して行動することを目的に設置されています。年に数回セミナーが行われており、今回は開館10周年とエコタウン見学者100万人達成を記念して、エコタウンセンターが会場になりました。今回の出席予定者は約190人 \(◎o◎)/ エコタウンセンターにお越しいた...

「エコの風」vol.72

みなさん、こんにちは。秋の見学シーズン真っただ中のエコタウンセンターです。今週は、特に200人を超える中学校の来館や修学旅行、企業の研修旅行などの見学が多く、毎日予約見学でいっぱいです。午前のコースだけで、320人の中学生がバス6台で見学に来た日もあり、賑やかでもあり、大忙しな毎日です。さて、北九州市は「環境」を観光のひとつのテーマに、いろいろな所でPRを行っています。その一つが、去年から増えている『環境修学旅行』です。「自然共生」、「地球温暖化防止」、「資源循環」と環境の主...

「エコの風」vol.71

平成23年10月21日、エコタウンセンターに来館100万人目のかわいいお友達を迎えることが出来ました。お越しいただいたのは、若松区の中央小学校4年生の皆さん。当日は、少し雨が降っていましたが、若松青葉幼稚園の小さな鼓笛隊で始まった記念式典は、北九州市長も出席して、表彰式やくす玉割り、北九州市環境マスコットキャラクターの“ていたん”も登場し華々しく開催することが出来ました。少し緊張して興奮気味の若松中央小学校のお友達も市長からの花束贈呈には、はにかみながらもうれしそうな笑顔を浮...

「エコの風」vol.70

 10月1日と2日の2日間、エコライフステージ2011に私たちエコタウンセンターも出展しました!秋晴れで気持ちのいい空の下、勝山公園大芝生広場で行われたエコライフステージ2011には、環境活動に取り組む市民団体やNPO、企業などが“エコライフ”を提案するさまざまなブースがあり、たくさんの来場者で大賑わいでした。私たちの『出張エコタウンセンター』は、みなさんにエコタウンや次世代エネルギーパークのことをもっと知ってもらえるような紹介パネルを用意!側面に大きく貼って、来て下さった方...

「エコの風」vol.69

先日、研修で香川県の豊島(てしま)に行ってまいりました。瀬戸内海に浮かぶ約14?²、人口1000人程の島です。気候が良く東洋一のオリーブの生産地でもあります。ちなみにお隣は小豆島です。さて、そこで起こった「豊島事件」をご存じでしょうか?1990年に豊島への不法投棄が兵庫県警に摘発された、という事件です。私はゴミの不法投棄をしていた業者が捕まったという位の認識だったので今回、詳しく事件の話を聞き驚くことばかりでした。実際、不法な投棄は1975年から13年間!にも及んで...

「エコの風」vol.68

みなさんこんにちは!9月に入り朝晩は涼しくなり、秋の訪れを感じる季節となりました。夏休みが終わると共に、エコタウンセンターに1ヶ月間お仕事をしに来てくれていたやぎの「やらい」も先日帰ってしまいました(/_;)お別れは辛かったですが・・・本当に良くお仕事をしてくれました!!エコタウンセンターでは、今年も夏休み限定の特別企画を行い、たくさんの方にご参加頂きました。ありがとうございました☆(親子探検ツアー〜エネルギー編〜・エネルギー講座 計100名、リサイクル工作 計1822名)今...

「エコの風」vol.67

こんにちは!夏とは思えない涼しい日々が続いていますね。このところの大雨には“やらい”も憂鬱そうです。さて、いよいよ夏休みも終盤ですね!良い子のみんなは宿題終わったかな〜(^^♪私は毎年、最終日に苦労してたのを思い出します…(/_;)来年こそは早めに終わらせようとその時は思うんですけどね〜ほとんどのコースが満員で大好評だった「親子探検ツアー〜全12回〜」も全て終了しました。今回はその報告をしたいと思います。ツアー参加者 122家族 331名。たくさんのご家族にご参加いただきまし...

「エコの風」vol.66

みなさんこんにちは!暑い日が続いていますが、夏バテなどしていませんか?エコタウンセンターは連日多くの親子連れが訪れて、とても賑やかです。エコタウンセンターでは、暑さを防ぐ工夫としてみどりのカーテンや屋上緑化をしています。今回は、屋上緑化に敷いている『石』をご紹介したいと思います。この石、御影石のように見えますが、実はいろんな工夫をしたコンクリートの板なんです。小倉セメント製品工業株式会社の製品です。小倉セメント製品工業?は北九州エコプレミアムに選定された製品もつくっています。...

「エコの風」vol.65

日差しが強く日焼けが気になる季節ですが、エコタウンセンターの入り口には青々と茂った緑のカーテンが涼を演出して見学者をお迎えしています。さて、今年も大忙しの夏休みがやってきました。『こども文化パスポート事業』の対象施設なので、通常の見学者に加え多くの親子連れが訪れてにぎやかな毎日ですスタートしたばかりの夏休みの様子をご紹介します。☆館内クイズ&リサイクル工作☆今年は、エコタウンセンターをくまなく回って見てもらおうと、本館・屋上緑化・ミニエコパーク・別館にクイズポイントを設けて、...

「エコの風」vol.64

みなさん、こんにちは!待ちに待った梅雨明けが宣言されました。例年より数日早い梅雨明けのようですが、これからいよいよ夏本番、なんだか気分もウキウキしてきますね♪そんな中、先日7月4日、エコタウン企業の一つ、西日本ペットボトルリサイクル株式会社から表彰状をいただきました。操業13年目を迎える西日本ペットボトル株式会社は、環境啓発活動のため積極的な見学者の受け入れを行い、その数は累計6万人に達しました。それを記念し、西日本ペットボトルリサイクル株式会社さんのファミリー企業と共に表彰...

「エコの風」vol.63

6月18日土曜日、高塔山であじさいまつりがありました。あいにくのお天気でしたが、5万4千株のあじさいはとても見ごたえがありました。梅雨時期ならではの楽しみですね。地元の方々が集まるお祭りということで、地域の方にもっとリサイクルのことを知ってもらおうと、エコタウンセンター職員もステージPRに出ました。見学案内も緊張しますが、こういった場所はさらに緊張します・・・今回は、リサイクルの紹介と夏休みの来館PRを中心に、気軽にセンターに立ち寄ってもらおうとグッズを使ってのご紹介を考えま...

「エコの風」vol.62

皆さん、はじめまして☆ 私は今年の4月からエコタウンセンターで勤務をしています^^ 入社して2カ月が過ぎましたが、まだまだ勉強の日々です。 季節は梅雨へと突入し、エコタウンセンターにある池には、元気なトノサマガエルがたくさんいます。 池の傍を通るといっせいに水の中へ飛び込む姿に癒しをもらっています。 そんな私ですが、先週エコタウンの概要説明をさせて頂きました!! 初めての大仕事です。 見学に来てくれたのは、修学旅行の長崎の小学生でした。 当日はかなり緊張してしまいましたが、子...

「エコの風」vol.61

愛媛県から修学旅行に来てくれた小学校がありました(^^)/最近は修学旅行に環境学習を組み込みたいという学校も多いそうで、エコタウンセンターにも毎年多くの学校が見学に来られます。修学旅行と言えば、大イベント!エコタウンの見学も大切な思い出の1ページになるんだなぁと思うと嬉しく♪なると同時に、身の引き締まる思いです。市外からの見学者の場合、事前準備として、その町の概要・ごみの分別・地域の産業等をホームページを見たりして調べます( ..)φ特にごみの分別は、地域によって違いがあって...

「エコの風」vol.60

 ゴールデンウィークも終わり、新緑のまぶしい季節になりましたね。エコタウンセンターもすっかり初夏の装いです。●屋上緑化いろんな花々がとてもきれいです。去年の秋に植えた花たちもますますきれいに咲いていますが、加えてラベンダーが次々に咲き始めました。冬の間、すっかり枯れてしまったようだったラベンダーでしたが、暖かくなると忘れずに花を咲かせてくれました。植物ってほんとすごいです。●ミニエコパーク中庭の池にもこれから次々花が咲きます。初めは菖蒲。睡蓮も咲き始めました。そしてトノサマガ...

「エコの風」vol.59

 みなさん、こんにちは!そして、はじめまして。 私はこの4月から、新たにエコタウンセンターの職員になりました!まだまだ知識も浅い私ですが、早く他の先輩方のように皆さまをご案内できるよう、今は研修に努める毎日です。 そんな私が今回ご紹介させていただくのは、先日見学させていただいた『北九州市プラスチック資源化センター』です。エコタウンセンターから車で約30分、小倉北区にあるこちらのセンターには、北九州市内の家庭から出された緑色の『プラスチック製容器包装』のごみ袋が全て集められます...

「エコの風」vol.58

☆エコタウンセンターに嬉しいニュースです☆ 昨年12月にグループ受験した平成22年度「北九州市環境首都検定」で、北九州市エコタウンセンターは『優秀賞』をいただきました! 3月26日(土)に「環境ミュージアム」で表彰式が行われました。当日朝、雨が激しく降っていて心配していましたが、雨は間もなく止み、表彰式にはもってこいの暖かい春の日になりました(^^)✿ 昨年、エコタウンセンターは「最優秀賞」ということで表彰されており、今年、もしも点数が悪かったらどうしようという...

「エコの風」vol.57

施設案内の看板が設置されました! みなさんこんにちは。 久しぶりにエコタウンセンターの新しい出来事です。北九州市エコタウンセンターが開館してもうすぐ10年を迎えます。なのに「エコタウンセンターって研究センターかと思った」という声を耳にすることがしばしばあります。 そこで、エコタウンの各エリアの看板を新調するのと同時に、センターの案内看板も設置していただけることになり、設置工事が3月19日に行われました。 看板の大きさは5m×3mと聞いていましたが、実際にトラックに積まれた看板...

「エコの風」vol.56

 みなさんこんにちは。 先日、リーガロイヤル小倉で「北九州環境産業推進会議」がありエコタウンセンターからもお手伝いに行ってきました。 北九州市の環境産業に携わる企業が一同に会したこの会議は「環境と経済」の両立を目指した、低炭素社会を実現するために昨年2月発足されました。 現在は「環境ビジネス部会」「産業エネルギー部会」「新エコタウン部会」「環境経営部会」の4部会が中心となり、市内企業同士の連携の強化や、新たな環境産業の創出、また、部会毎、勉強会を実施等、様々な取り組みが行われ...

「エコの風」vol.55

講演会の様子 こんにちは。先日、北九州市道路サポーター総会のプレイベントで、杉山文野さんの講演会(北九州市主催)に行ってきました♪ 講演テーマは「世界のゴミから見るセカイ」ということで、さまざまな地域の写真を交えて目からウロコのゴミ事情を楽しく教えていただきました。✿まずは歌舞伎町✿ 夜に華やかで、少し怖そう…というのが私の歌舞伎町のイメージでしたが、なんとゴミ拾いのNPO『green bird』によって定期的にゴミ拾いが行われているそうです!杉山...

「エコの風」vol.54

 昨年11月、2年7カ月ぶりに「北九州エコタウン企業」が増えました!4事業が新たに認定され現在29事業となりました。 その中の一つ、株式会社イマナガに研修に行ってきました。エコタウンセンターから車で1時間、新門司地区に工場はあります。 今回エコタウン認定されたのは、自治体で回収された廃プラスチックをリサイクルしているマテリアルリサイクル工場です。ここで廃プラスチックは異物をとり除きながら選別を繰り返し、再び原料や燃料にリサイクルされます。…と説明するのは簡単ですが、どうやって...

「エコの風」vol.53

富山エコタウンの見学に行ってきました。 富山市エコタウンは、平成14年5月に全国で16番目、北陸地方では初めてのエコタウンとして承認されました。 工場跡地の約18ヘクタールに7事業が稼働しています。各社で相互連携、廃棄物発電を行いゼロエミッションを目指しています。ただ、住宅地に隣接している為、さまざまな配慮が必要とされている点が全国的に見ても特異だそうです。 今回、私は、平成17年4月からオープンした“富山市エコタウン交流推進センター”が行っている「エコタウン見学コース」に乗...

「エコの風」vol.52

松本環境大臣が来館! 年が明けた最初の土曜8日、松本環境大臣が「北九州市エコタウンセンター」へ来館されました。今年度に入り、閣僚では、直嶋経済産業大臣に続き、2人目の来館になります。数日前から来館準備のため担当者の方との打ち合わせが続いていましたが、最近は多くの要人が来られるので、警備の方々ともずいぶん顔見知りとなりました。 当日の朝はとても冷え込み、エコタウンセンターの池には氷も張っていたほどでしたが、来館されたお昼ごろは、光が差す穏やかな陽気となり、絶好の見学日和となりま...

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2017 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.