ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.55

講演会の様子
 こんにちは。先日、北九州市道路サポーター総会のプレイベントで、杉山文野さんの講演会(北九州市主催)に行ってきました♪
 講演テーマは「世界のゴミから見るセカイ」ということで、さまざまな地域の写真を交えて目からウロコのゴミ事情を楽しく教えていただきました。
✿まずは歌舞伎町✿
 夜に華やかで、少し怖そう…というのが私の歌舞伎町のイメージでしたが、なんとゴミ拾いのNPO『green bird』によって定期的にゴミ拾いが行われているそうです!杉山さんは生まれも育ちも新宿歌舞伎町ということで、green bird歌舞伎町チームリーダーとして活動されているそうです。
 ゴミ拾いといっても堅苦しいモノではなく、杉山さん自身も「オモシロく」が大事と考えているようで、green birdの方、通りすがりのかわいい女子高生、そしてとてもカッコいいホストの方などが和気あいあいとゴミを拾っている写真が印象的でした。ゴミ拾いが終わったら、皆でご飯を食べに行ったりするそうです(^^)
人魚姫と洋上風車
✿次にヨーロッパ✿
 杉山さんは、2008年から世界旅行(+ゴミ拾い)をされたそうで、その中でもヨーロッパのゴミ事情を教えてくれました。私もヨーロッパ旅行に行ったような気分で聞き入っていました。
人魚の横にポイ捨てされたゴミ
 杉山さんが「人が集まるところにはゴミがある」と言うとおり、ヨーロッパには世界的に有名な観光地、ヨーロッパならではの美しい街並みや自然があるにもかかわらず、そういう場所だからこそカン・ビン・ペットボトルそしてタバコの吸い殻などのゴミがたくさん落ちていること、地元の人、観光客にかかわらずポイ捨てをする人が少なからずいることを知り、少しモッタイナイなあ、ザンネンだなあという気持ちになりました…同時に、日本は(特に北九州市は!)とてもキレイな街だということを再確認しました!
南極の大自然
✿そして南極✿
 杉山さんは2009年に環境活動家ロバートスワン氏主催の南極プログラム『IAE2009 』に唯一の日本人として参加し、アルゼンチンの最南端から南極へ船で2日間かけて、世界で最も荒れる海“グレーク海峡”をグラグラ揺れながら行ったそうです。
基地の残骸
 皆さん、南極に行ったことはありますか?
実は、南極は地球上で唯一国境のない大陸で、日本を含めさまざまな国の研究基地が約100あり、なんと年間約2万人も観光客が訪れているそうです!
 まずは2万人を魅了する青(海・空)と白(氷河・氷床・棚氷)の美しいコントラストや、南極では100%見れるというクジラ・アザラシ・ペンギン(+ペンギンの赤ちゃん☆)など言葉にできない大自然の絶景を写真で堪能した後、南極のゴミ事情についてお話しいただきました。
南極のゴミ
 そしてそれは想像をはるかに超えるものでした…手つかずの自然が残る天国みたいに美しい大陸に、世界各国の閉鎖した基地の残骸やかつて捕鯨活動で使った船、錆びたドラム缶、鉄くずなどが、何十年も前から山のように不法放棄されていたそうです。それをロバートさん達は1997年以降、約1500トンものゴミを手作業で回収しウルグアイへリサイクルに回したとのことでした。杉山さん自身も、南極にいる2週間の間、IAEのメンバーと共にまだ無数に散らばるゴミたちを拾ったり、南極保護や持続可能な社会に関するディスカッションを行ったりしたそうです。
南極 ペンギンの赤ちゃん
✿最後に✿
 講演のまとめとして、杉山さんは『Think global, act local.』つまり、地球規模の現状を認識・共有しつつ、まずはゴミ拾いなど自分のできることをやっていくということが大事だとおっしゃっていました。
 また、ゴミを拾って街をキレイにするだけではなく「一度でもゴミ拾いをしたらなかなかポイ捨てしようとは思わなくなる。だから誰でも気軽に参加してもらって、たくさんの人にポイ捨てはカッコ悪いと思ってほしい、そもそも皆がゴミを捨てづらいような雰囲気の街になってほしい」と思って活動している杉山さんが本当にカッコいいなあと思いました(*^^*)
 1時間という限られた時間で杉山さんと直接お話しできなかったことが少しザンネンでしたが、その分ぎゅーっと濃縮してグローバルなお話をしてくださった杉山さんに深く感謝するとともに、私も『act local』の一環として、エコタウンセンターでの案内とともに、月1回の定期清掃を頑張ったり、当社の植樹事業に積極的に参加していきたいと改めて思いました♪♪【H・A】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.