ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.71

平成23年10月21日、エコタウンセンターに来館100万人目のかわいいお友達を迎えることが出来ました。
お越しいただいたのは、若松区の中央小学校4年生の皆さん。
当日は、少し雨が降っていましたが、若松青葉幼稚園の小さな鼓笛隊で始まった記念式典は、北九州市長も出席して、表彰式やくす玉割り、北九州市環境マスコットキャラクターの“ていたん”も登場し華々しく開催することが出来ました。
少し緊張して興奮気味の若松中央小学校のお友達も市長からの花束贈呈には、はにかみながらもうれしそうな笑顔を浮かべていました。
北九州市がエコタウン事業に承認され、トップバッターとしてペットボトルリサイクル事業が操業をしてから早、14年。現在は29の会社が操業を行っています。
これまでにたくさんの方がエコタウンにお越しくださいました。
当初は、エコタウンセンターもなく、エコタウン企業の方々が見学のご案内をしていたと伺っています。
そういったご協力のおかげで、現在では北九州市内の方はもとより日本全国、そして海外からも多くの方が見学に訪れるようになりました。
これからも、多くの方にお越しいただけるよう、
皆様に愛されるエコタウンセンターを目指して頑張っていきたいと思っています!【N・K】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.