ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.92

皆さん、こんにちはヾ(o´▽`)ノ
厳しい残暑が続きますが
いかがお過ごしですか??

今回は、10月6日(土)にOPENする「響灘ビオトープ」の紹介をします♪
皆さん「響灘ビオトープ」をご存知ですか??
若松区響灘埋立地の一角、41?の広大な土地を利用した日本最大級のビオトープなんです。

なぜ廃棄物埋立地にビオトープが!?と思いませんか?
その理由は、廃棄物の埋め立て後に出来たデコボコの地形が、湿地や淡水池、草原などの多様な環境を生み、そこにさまざまな生物が生息するようになったということです。
これまでに、なんと237種類にもおよぶ鳥類や、284種の植物、24種類のトンボやメダカが確認されています。数が多すぎて私には想像がつきません(*゚Д゚*)…

10月6日のOPENにむけて着々と準備がされていますが
1ヶ月を切り、さらに慌ただしくなってきたようです!
その様子をちょこっと皆さんにもお見せしますね♪

まずは、新聞等でもおなじみ
「響灘ビオトープ」を熟知している岩本さんです!
ここに生息する動植物のことなら、なんでも聞いてみてください( ̄ー+ ̄)b
ここはネイチャーセンターの展示ルームです。
天井も高くて広々とした開放的なスペースです。
木の香りが心地良い〜♪癒されますねぇ(*´▽`*)
ここには何が展示されるのでしょうね。とても楽しみです♪
では、さっそく外へ出てみましょう♪

門をくぐるとすぐ目の前に現れるのが広大な湿地帯。
水の中をよ〜く見るといろんな生き物がいますよ♪
遠くには風車も見えるし、景色もサイコーだし!
このウッドデッキでお昼寝したら気持ちいいだろうな〜(*'艸`*)
今日はダイサギちゃんが遊びにきていました☆
ここは、野鳥が休憩しているところを観察する「覗き窓」です!
気配を隠してこっそり見るには最適な場所でしょ?
次は見晴らし台に向かいま〜す。
周りにさえぎる物が何もないので、360度見渡せます♪
遠くにある“ミサゴポール”も見えました!
これは、「ミサゴが来て、ここで卵を産んでくれるといいなぁ」という想いから設置された
職員さんの『夢のポール』なのです♡
いかがでしたか?
近頃は身近なところに自然が無くなって
子供たちの昆虫離れが増えているようです( _ _ )......
ここに来て、色々な生物に触れて自然の大切さを感じて欲しいと思います♪

10月6日(土)はご家族、おじいちゃんおばあちゃん、ご近所さん誘って
みーんなで是非「響灘ビオトープ」に出かけてみてくださいね(✿ฺ´∀`✿ฺ)♬【N.A】


最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.