ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.105

初めてのエコタウンセンター主催『響灘エコフロンティアパーク見学バスツアー』を3月15日に行いました\(^o^)/
エコタウンや次世代エネルギーパークの企業のみなさんと交流を深めること、お互いの事業活動を知ることを目的に企画しました。今回は、少しずつ色々な施設を知ってもらおうと欲張ってエコタウンセンターを含めて4施設の見学を行いました。

ツアー当日は、晴天に恵まれ少し肌寒くはありましたが、16企業・27名のご参加をいただきました。電話でしか交流のなかった方たちをしっかり覚えようと受付で名札を渡しながら、しっかりチェックしましたよ〜(^◇^)
エコタウンセンターでは、事務長挨拶の後、セミナールームで他の団体が見学している様子を見学することからスタート。本館ではエコタウン企業の展示や屋上緑化、別館では次世代エネルギーパークや北九州エコプレミアムの展示の見学を行いました。

バスに乗って移動し、いよいよ本番の施設見学です!
車中、響灘埋立地に設置されている(建設中も含め)太陽光発電や車窓より見えるエコタウン企業や次世代エネルギーパーク企業の紹介をしながら移動しました。普段の見学の際にも行っているのですが、見学者にとても好評なんです!
1か所目は、『株式会社ジェイ・リライツ』の蛍光管リサイクル事業を見学。
エコタウン企業の相互連携拠点のひとつでもある蛍光管のリサイクルですが、自社内で使用していた蛍光管が運ばれてきているとか、リサイクル蛍光管を社内で使用している等を知らない方も多く、初めのことだらけで良い施設見学になったようでした。
2か所目は、響灘北緑地で『株式会社エヌエスウインドパワーひびき』の大規模な風力発電事業を見学。
ブレードの回る音やスピードを体感することができる程、間近に見学したみなさん。熱心に説明を聞きつつ写真を撮っている方が多かったです。通勤時に見てはいるものの真下まで近づいて見学できる響灘北緑地へは「初めて来た!」という声を多く聞き、このツアーを企画して良かったなと実感しましたv(^-^)v
現在響灘沖に電源開発株式会社が建設中の“洋上風力発電”の説明もあり、響灘埋立地に立地する色々な風力発電について知ることができたようです。
最後は、昨年10月に開園した響灘ビオトープです。
ビオトープの成り立ちやビオトープでみられる動植物についてなど説明があり、来たことがある方も多かったのですが、改めて説明を聞いてから見学することで今まで以上に魅力あるビオトープの見学になったようでした。

参加者のみなさんから「是非次回も参加したい」、熱心な方も多かったようで「施設見学の時間をもう少し長くしてほしい」など多くの意見をいただきました。
次回の見学バスツアーはもちろんですが、社員研修等の一環として普段の見学コースにもご参加いただきたいと思っています。
お待ちしております(*^-^*)♪【M.Y】


最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.