ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.148

こんにちは♪

今回は他県へ研修に行ってきましたので、その報告です!!

エコタウンセンターでは毎年、他地域のエコタウンやリサイクル工場へお勉強のために

見学へ行っています。

今回は、富山市と金沢市へ行ってきました。



あいにくの雨の中、新幹線・サンダーバードを乗り継いで約5時間...

やっと1つ目の視察先「㈱サワヤ」へ到着。

こちらは蛍光管リサイクル事業を行っている企業です。

北九州エコタウンにも蛍光管リサイクル事業がありますが、なんと㈱サワヤさんは

廃蛍光管を手分解してリサイクルを行っています。

ブログ写真①.jpg

受入量などによりさまざまな方法があるんだと実感しました。



その次は「富山エコタウン」

富山エコタウンは日本で16番目にできたエコタウン。

(ちなみに北九州エコタウンは1番目☆)

エコタウン交流推進センターを建てる際には、現地の方がよく北九州市エコタウンセンターに視察に来ていたそうです!!

工場見学に行く際は、エコタウンバスに乗って視察しました。

なんとバスが最寄駅まで迎えに来てくれます!!

このバスは、廃食用油をリサイクルした"バイオディーゼル燃料"を100%使ったバスです!!

ブログ写真②.jpg

この日は、ハイブリット型廃プラスティックリサイクル施設と木質系廃棄物リサイクル施設を見学しました。

木質系廃棄物リサイクル施設には、ダムや河川にたまる流木が沢山保管されていました。

やはり、地域の特徴などを活かし事業をおこなっているんだと再確認しました。



そして最後に北陸電力が行っている「エネルギー科学館ワンダーラボ」を見学。

展示やイベントの規模の大きさに驚愕しました。

写真③.jpg

写真④.jpg

北陸電力さんは年間発電量の約2割が水力発電だそうです。

それだけ大きなダムが沢山あるそうですよ。

そうなると...先ほど書いたようにリサイクル施設との"繋がり"を発見!!

沢山の施設を見学し地域の産業や歴史を知ることで、いろいろな発見があります!!

このようにエコタウンセンターでは毎年、近郊から遠方までさまざまな所に研修に行き日々の見学案内に繋げています!!



今週末からはいよいよ"夏休み"♪

エコタウンセンターで一番イベントが多い時期に入ります!!

沢山の方々に来ていただけるよう日々頑張っていますので、是非お越しくださいませ!!【O.Y】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.