ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.186

皆さん はじめまして こんにちは!

4月からエコタウンセンターの一員となりました新人3人組です!
まだまだ右も左もわからない状態ですが、早く他の先輩方の様に、皆様をご案内出来るよう一所懸命頑張ります(^_^)/

今回は新人研修で日明にある工場に行ってきました!

1ヶ所目は『日明工場・粗大ごみ資源化センター』

日明工場では北九州市内の家庭ごみが集められ、粗大ごみ資源化センターでは家具などの大型ごみを回収しそれを小さく破砕・鉄を回収してベルトコンベアで日明工場へ運ばれます!
集められたごみはごみピットと呼ばれる場所に集められます!
エコ0415-①.JPGのサムネイル画像

集められたごみはクレーンで焼却炉へ運ばれます!
巨大クレーンの迫力にビックリです(>_<)
エコ0415-②.JPGのサムネイル画像

2ヶ所目は『かんびん資源化センター』

こちらでは回収された缶びん・ペットボトルを人の手で不純物を取り除き、さらに種類ごとに選別しています!
きちんと分けられたペットボトルは圧縮されてサイコロのような形になります
エコ0415-③.JPGのサムネイル画像

ここでは、スーパーなどから回収したトレイも手選別しています。
かん・ビン・ペットボトルだけじゃないんですね!
エコ0415-④.JPGのサムネイル画像

3ヶ所目は『プラスチック資源化センター』

ここではプラスチック製容器包装について勉強をしました!
こちらも缶びん同様に人の手で不純物を取り除き、選別しています!
中にはこんなものも入っていて驚きました!
エコ0415-⑤.JPGのサムネイル画像

身近にあるものの多くは、プラスチック製の容器や包装であふれていますね!
けれどもまだまだきちんと分別されずに、そのままごみになっている状況だそうです(T_T)
どれがプラスチック製容器包装なのかわからない方は、1つの目安としてプラマークを探してください!
エコ0415-⑥.JPGのサムネイル画像

今回3か所工場を見学して分かった事は、ごみがリサイクルされるまでには多くの人の手が関わっていました。しかしまだまだきちんとごみが分別されず、時には危険な物が入っていて手選別をする方々が危ない目に合うこともあるそうです。
このような悲しい状況を無くす為には、もっと分別の事を知ってもらい一人一人が正しい分別をすることが当たり前になれば素敵ですね!

私たち3人も分別やリサイクルについて、もっと皆さんに知ってもらえる様に、日々勉強を頑張りたいと思います!(*^_^*)
北九州市エコタウンセンターへのご来館お待ちしております☆
【O.K】

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.