ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.217

11月18日水曜日、環境ミュージアムとエコタウンセンターの共同企画による「北九州エネルギーバスツアー」を実施しました。これは昨年から始まったツアーで、今回が2回目となります。

朝からあいにくの雨でしたが、足元の悪い中みなさん朝早くから小倉駅に集合していただきました。

さっそく八幡東区エリアに移動し、環境ミュージアムを中心にエコハウスや水素住宅の見学をしました。ミュージアムでは北九州の公害の歴史のお話はもちろんエコ工作などにも挑戦し、とても楽しんでいただけたようです。

エコ271120-1.jpg

エコ271120-2.jpg

そして、お昼を挟んで午後からは響灘エリアへ。ここでは、まずエコタウンセンター別館にある「北九州次世代エネルギーパーク」の展示ルームを見学していただきました。2年前にリニューアルしたばかりの展示ルームには、「集光追尾型太陽光発電パネル」の模型や断熱体感装置、そして北九州市で実際に実験していた「潮流発電」のプロペラなどが設置してあり、見たり触ったりなどしながらエネルギーを体感していただきました。その後、エコタウンセンター駐車場に設置してあるSHS(スマート水素ステーション)を見学。ここでも、水素を充填する際のノズルを実際に持って、重さなどを体感していただきました。

エコ271120-3.jpg

ここからはバスに乗って移動。雨のため、風車の見学は急遽「白島展示館」からの見学となりました。その後、北九州市民太陽光発電所を経由して「ゼロエミッション交通システム」へ。雨の中での見学となりましたが、充電するための新型太陽光システムや蓄電池、電気バスの内装などを興味津々に見学されていました。

エコ271120-4.jpg

今回は、朝から激しい雨という天気の中でしたが、皆さんには地元北九州のエネルギー施設を知っていただき、とても楽しんでいただけたようです。

今後も、ツアーを通して情報発信していきますので、たくさんの皆様のご参加お待ちしております(^_^)/

今回ご参加いただいた皆様、足元の悪い中本当にありがとうございました♪

(N.A)

エコ271120-5.jpg

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.