ひびき灘開発株式会社

エコタウンセンターだより『エコの風』

エコタウンセンターだより『エコの風』

「エコの風」vol.268

先日、ハウステンボスへ研修に行ってまいりました(^O^)/

と言うと、一体何の研修かと思う方も多いと思いますが・・

実は、ハウステンボスは北九州と同じく「次世代エネルギーパーク」に認定されている施設なんです!というわけで、今回は「環境」のお勉強に行ってきました。

ハウステンボスでは、広大な敷地を利用して様々な取組みに挑戦しています。

まずは「省エネ関連事業」。広大なハウステンボスを実験フィールドとして国内外の最先端のテクノロジーや製品の実証実験を行い、省エネ・省コストに有効だと確信できた物を広く世界に広めていく環境配慮型事業を行っています。

えこ1121-1.jpg

ecowin:次世代輻射式冷暖房システム

「変なホテル」等の内部に利用。

エコ281121-3.jpg

★多機能水性断熱塗料

ハウステンボスの商品を保管する物流センター(倉庫)の屋根に塗装し実証。

施工による効果は▲1620℃程度も改善され、省エネだけではなく労働環境向上や商品の品質保持にも大いに役立っているとのこと。

他にも、「ハウステンボス スマートハウス project」と題し、ハウステンボス町内に最先端技術の研究拠点となるスマートハウスを建築し、なんと社長自ら実際に生活して実験をしたそうです。

エコ281121-4.jpg

詳しくはこちら⇒http://www.htbtc.co.jp/business/architect

さらに、話題の「変なホテル」ではロボットを何台も稼動させて人件費等の削減を行ったり、「HONE(エイチツーワン)」という装置で水を再生可能エネルギーで電気分解し得られた水素を蓄え、さらにそこから客室等に電気を供給するという取組みが行われていました。

エコ差し替え.jpg

エコ281121-6.jpg

今まで何度かハウステンボスにはお邪魔させていただきましたが、今回のように違った目線で見学することで新たな発見や驚きがあり、とても有意義な研修となりました。

ハウステンボスでは、まだまだ紹介しきれないくらい沢山の取組みに挑戦していますので、ご興味のある方はぜひ「次世代エネルギーパーク」としての見学にも挑戦してみてください(^^

N.A

最近の記事

年間アーカイブ

Copyright (C) 2002-2018 HIBIKINADA DEVELOPMENT CO.,LTD. All rights reserved.