ひびき灘開発株式会社

響灘西部廃棄物処分場(自社処分場)

「響灘西部廃棄物処分場」は、弊社株主等から排出される産業廃棄物等を受け入れる管理型処分場です。

処分場概要

廃棄物の適正な処理のために

本処分場は、平成9年度より建設をすすめ、平成14年1月に開場しました。
環境保全を図りつつ、産業廃棄物を適正かつ安全に処分します。

  埋立面積 埋立容量 備考
  663千㎡ 17,582千㎥  
(1号地) (537千㎡) (5,239千㎥) (分譲中)
(2号地) (369千㎡) (3,925千㎥) (埋立終了)
3号地 294千㎡ 8,418千㎡ 埋立中

出典:産業廃棄物処分場許可 北九州市第7630004184号
※3号地は安定型区画を除く

管理施設

計量施設40t型トラックスケール(2基)

受入れる廃棄物の計量を行うため、3号地内の管理事務所に併設しています。

【計量器仕様】
型式 4点ロードセル式 ピットインタイプ
秤量 40,000kg

排水処理施設

埋立地内の内水を排水基準以下に浄化し、日々管理しながら放流します。

【処理能力】400m3/h (生物処理)・酸化反応処理(ハイポックス)・凝集沈殿処理・砂ろ過処理・活性炭処理(粒状、塔)

休日及び開場時間

[休日]
土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29〜1/3)
[開場時間]
8:30〜12:00
13:00〜17:00
(受付は16:45まで)

アクセス

[事業所住所]
〒808-0021 北九州市若松区響灘3丁目29番
[マニフェスト住所]
〒808-0108 北九州市若松区大字小竹地先
TEL.093-771-2029・093-771-3991 FAX.093-751-7990